So-net無料ブログ作成

自分がブチ切れた件について考える [つれづれ]

自分は基本的に短気なのでしょっちゅう怒っているのですが、
今回は2日たってもまだ怒りが収まらないので、話を整理するために文章にしてみます。

まずはなるべく客観的に状況説明
----------状況説明ここから----------

登場人物:A(幹事),B,自分(もう2人いたが出番がないので省略)

カラオケに行く(3時間で予約、ネットで5名以上2割引のクーポンを用意していた)

マイクの調子が悪くて2~3回交換してもらう

それでもマイクは直らず、マイクが壊れていた時間を考慮して、
店員さんが20分時間を延ばすという

その後も直らず、店員に部屋を変更するか提案される

Bが、時間延長されても終電に間に合わなくなると言い出し、
変わりに部屋代の割引をさせようと言い出す

Aが同調して店員にその旨伝える

店員が戻ってきて部屋代を割引すると言う

時間になったのでとりあえず会計を済ませようとしたら
Bが会計終わるまで部屋でしゃべりながら待つと言い出す

自分とAが会計に行く

部屋代を30分分割り引いてもらう

Aは1万円しか持っておらず、自分が残り(約5000円)をとりあえず出すことになる

Aは納得できなかったらしく文句を言い出し、
割引券など別のものを要求しだす

店長っぽい人が出てきて、2割引の割引券を2枚用意してくれる

Aは、2割引クーポンなんてネットにあるから
そんなものを貰っても意味がないと文句を言い出す

自分、ブチ切れる

----------状況説明ここまで----------


自分がブチ切れた主な原因(と思っているのは3点)
・Aがあまりにもしつこくマイク故障の対価を要求した
・Aが幹事にも関わらず、全員分立て替えるだけの金銭を持っていなかった
 (自分が会計についていったのは偶然であり、もしついていかなかったらどうなっていたか)
・Bが時間の延長をやめて割引にしてもらおうと言っておいて、
 退出時間が過ぎても部屋で喋っていようとしていた

集約すると、自分がモンスタークレーマーの一味だと思われるのが嫌だった
ということになります。

ブチ切れたのはAの言動に対してですが、
今思えば、AはBに煽られて調子に乗っただけで
実際はBの発言が全ての元凶なんじゃないかと感じています。

こんな人たちと一緒にされたくないので、
金曜夜の「もう二度と参加しない」発言に至った訳です。

ちょうど、コンビニの店員に謝罪させて恐喝で逮捕された話題( http://www.j-cast.com/tv/2014/09/10215466.html )もあり、

自分が制止せず、Aが恐喝まがいのことを言ったら
自分まで共犯にされて逮捕されていた可能性も
あったんじゃないかと思うとぞっとします。

AやBのような人間には関わらないようにするのが一番ですね。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。