So-net無料ブログ作成

生きることと死ぬことについて考えてみる [つれづれ]

数日前に、突然、友人の訃報が届いた。
自殺だったらしい。
1ヶ月前に飲み会で会ったばかりなので、
聞いてから数日経った今でもまだ実感がわかない。

飲み会のときも、最初は仕事で来れないかもと言っていたけど、
2次会のカラオケで合流して、一緒に飲んで歌って、普通に解散した。
思いつめてるような感じはしなかった。(少なくとも自分はそう思う)

聞いたときは本当にびっくりした。
自殺をするような人とは思ってなかったから。
そんな彼が、自殺を考え、そして実行してしまったのだから、
余程の理由があったのだろう。
自分の身近なところで人が亡くなるのは十数年ぶりになるが、
改めて、人の死は辛く、悲しいものだと実感した。


彼の死を受けて、自分が死ぬ時はどんな時だろうかと改めて考えてみました。

自分は、ずっと前から、死ぬなら自殺だろうなと思っています。
今もその考えは変わっていません。
※今すぐ死にたいと思ってるわけではないです。念のため。

まだ奨学金の返済が残っているので、
返済が終わるまで生きようと思ってはいるのですが、
その先は・・・どうなるんでしょうね。想像もつきません。

それまでに「○○のために生きたい」と思える何かが見つかれば、
それはそれでいいことだとは思っています。
一番ありそうなのは、結婚して家庭を持つこと・・・かな?
まぁ、恋人いない暦=年齢の自分にとっては、
そんなものの確率はたかが知れてますが・・・。

かといって、自分から進んでそういうものを
見つけようという気にはならないのです。
昔から、自分の妥協点はかなり低いところにあるらしく、
現状に満足してしまっているので・・・。


考えがまとまらなくなってきたので、今回はここまでにしておきます。
機会があったらまた考えてみます。

人って、何のために生きてるんでしょうかね。
自分だけでなく、身近な人やそれ以外の人の事も考えると、
生きることも死ぬことも難しいですね。
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 2

Depre

お久しぶりです。
久々にコメントさせてもらいます。

人は何故に生きるのか?
難しい問題ですよね。一生をかけて答えがでるような気がします。

数年前のことですが、自分も精神的に不安定な時期がありました(鬱病のような感じ)。
原因は仕事関係で、自分が抱えている仕事量を捌くのに、身体はついていっても心がついていきませんでした。

誰にも話してなかったですが、これがFFを辞めた原因でしたね。
その頃はゲームをするって余裕がまったくなかったです。

今も以前より忙しくはありますが、その仕事に慣れたのでしょうか、徐々に耐性がついて現在にいたってます。(FFもこっそり復活してますからw)

たっきー君の友人も色々な悩み(闇)を抱えていたんでしょうね。
とても悲しいことです。

一つ言えることは誰かが死んだら悲しむ人が絶対居るってことですね。
その人のことを思えば心が痛くなります。

自分もいい年齢になりましたが、目標、夢を探しています。
人生は短いようで長い、まだまだ時間はあります。

きっと「○○のために生きたい」ってことも見つかりますよ。
その時まで、お互い精一杯生きて生きて…前向きで頑張りましょう!
(まとまり悪くてごめんね^^;)

それではまた。
by Depre (2009-06-10 04:26) 

takinas

>Depreさん

お久しぶりです。
コメントありがとうございます。

>人は何故に生きるのか?
少なくとも、他人に聞いて答えが分かるものではないと思っています。
>一生をかけて答えがでるような気がします。
これに同感で、自分の考えでは、死ぬ直前になって、
生きてきたことを全部思い出してみて、ようやく
答えが出せるもの、という認識です。

オンラインゲームは、現実の時間と、ゲーム内の時間が
全く違うペースで流れているので、両立するのは難しいですね。
自分としては、社会人のときにハマってよかったと思ってます。
仕事という縛りがある分、規則正しい生活ができました。
(終電⇒1時間ゲーム⇒就寝の生活を規則正しいと言えるかは微妙ですが)
これがもし学生時代だったら・・・きっと堕落してたでしょうね。
自分はゲームの誘惑に滅法弱いので・・・。

>一つ言えることは誰かが死んだら悲しむ人が絶対居るってことですね。
>その人のことを思えば心が痛くなります。
このことは常に意識しています。
自分が死んだらどうなるか考えると、安直に死を選ぶことは、
自分にはできないです。

>自分もいい年齢になりましたが、目標、夢を探しています。
目標や夢というのは「念ずれば花開く」ものだと思ってます。
逆に言えば、求めなければいつになっても叶わないもの、とも思えます。

自分も、よりよい自分を目指して、ダイエットをしてみたり、
ゲーム関連の職場に転職したりしました(いずれも3年ほど前の話)

そろそろ、新しい目標を探すべき時期なのかな、と、
この文を書きながら思えてきました。

>その時まで、お互い精一杯生きて生きて…前向きで頑張りましょう!
ありがとうございます。
Depreさんも大変そうですが、がんばっていきましょうヽ(´ー`)ノ
by takinas (2009-06-10 20:51) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。